レーシック手術検討者のための情報サイト

最近話題の視力矯正手術レーシックについて、
どんな手術なのか、リスクやデメリットは?
クリニック情報、資料請求先、体験者の体験記など
手術を受ける前に知っておきたい情報を集めました。


レーシックで失敗しないために

レーシックの手術は、とても安全で失敗のない手術だといわれています。
過去に、レーシック手術で失明した例もありません。
しかし、だからといって軽々しく考えてはいけません。
手術前のカウンセリング、術後のケアをきちんとしなければ、納得のいく結果に結びつかない場合もあるからです。



最近よく、インフォームド・コンセントという言葉を耳にします。
インフォームド・コンセントとは、患者が医師や看護婦さんなどから
検査や治療についていろいろと十分に説明を受けて、
疑問点などを解消し、心から納得してその検査なり治療を
受けることに同意することをいいます。

レーシック手術でも、このインフォームド・コンセントはとても重要です。
手術を受けようとする人が、事前に手術について納得できるまで理解し、
不安や誤解がないようにしなければ、良い結果も得られません。

レーシック手術のインフォームド・コンセントでは、主に、以下のような
項目について説明、およびそれについての同意が必要です。

現在の目の状況、手術をすることで得られると予測される裸眼視力、
手術の手順m、術後の経過と注意事項、合併症や後遺症、
術前、術後の準備と手続き
など。

こうしたインフォームド・コンセントの中で、
患者は、手術のメリットだけでなく、デメリットも十分に
理解しなければなりません。

レーシックは、簡単な手術とはいえ、100%安全なものだとは
言い切れませんし、術後のケアを怠れば、目に障害が起きる可能性もあるのです。

自分の現在の目の状態を把握し、手術によって、それがどこまで改善
できるのか、担当医師と納得のいくまでカウンセリングを行い、
のちのトラブルが起きないようにしましょう。


私がレーシックを受けて大満足したクリニックです↓まずは無料説明会で不安解消!

レーシック 視力回復


copyright© レーシックを受けよう!と思ったら読むページ All Rights Reserverd.