レーシック手術検討者のための情報サイト

最近話題の視力矯正手術レーシックについて、
どんな手術なのか、リスクやデメリットは?
クリニック情報、資料請求先、体験者の体験記など
手術を受ける前に知っておきたい情報を集めました。

レーシックを受けた有名人

多くのプロスポーツ選手や、著名人の方々がレーシックを受けられ、
快適な裸眼生活を手に入れています。

以下は、ネットで調べたレーシックを受けられた著名人です。
意外なあの人も実はレーシック経験者だったんですね(*^^*)


■プロゴルファー

タイガーウッズ、中嶋常幸、芹沢信雄、片山晋呉、片山真理、
竹末裕美、岩間健次郎、小達敏明、中島和也、宮本勝昌、
大塚有理子、新関善美、市原 建彦


■野球選手

松坂大輔、藪恵壹、高橋尚則、後藤孝志、土橋勝征、岩村明憲、
山部太、稲葉篤紀、山田秋親、戸叶尚、稲葉篤紀、後藤光徳


■サッカー選手

玉田圭司※ icon薮田光教※ icon


■芸能人

倖田來未(歌手)、生稲晃子(タレント)、デビット伊東(タレント)、森下千里(タレント)、
山崎裕太(俳優)、阿藤海(俳優)、大櫛エリカ(タレント)、
佐々木蔵之介(俳優)、「オセロ」松嶋尚美(タレント)、
「アンタッチャブル」柴田英嗣(タレント)、松方弘樹(俳優)、
清水圭(タレント)、ラサール石井(タレント)、
乙葉(タレント)※ icon秋元奈緒美(女優)※icon大櫛エリカ(タレント)※ icon


■その他の著名な方々

吉本ばなな(作家)、さくらももこ(漫画家)、中谷彰宏(作家)、
土屋圭市(レーシングドライバー)、島田裕二(レフェリー)、
岡本依子(アテネオリンピック日本代表選手)、
山岸 大(レーシングドライバー)、
海和俊宏 (プロスキーヤー)、角田信明(格闘家)、
ブラッドピット(映画俳優)、小川直久(プロサーファー) 、
カルロス・ゴーン(日産元社長)、青島健太(スポーツキャスター)、
石川敏男(芸能リポーター)、マイク山森(キックボクサー)、
田路雅朗(FIFA公認代理人)、)、、、etc

など(敬称略)   ※は体験談あり

レーシックを受ける前のアンタッチャブル 柴田英嗣氏
←レーシックを受ける前のアンタッチャブル 柴田英嗣氏。(写真右側)

このメガネが好きで柴田さんのファンだったMOMOなのですが、2006年のレーシック手術後、TVでもメガネをかけなくなってしまったので、ちょっとつまりません(笑) 男性は、基本的にメガネをかけている方が好きだったりします、個人的に♪


レーシックを受ける前の倖田來未
←レーシックを受ける前の倖田來未(こうだくみ)

女性から見ても可愛くカッコイイ倖田來未ちゃん。 彼女も2005年、MOMOと同じ神戸クリニックでレーシック手術をしています。倖田來未ちゃんもかなりの近視で、ステージではコンタクトを使っていたそうですが、ライトを浴びて目も乾燥するし、激しい踊りを踊ってるうちにレンズがずれたりしたら大変! レーシックのオペは、神戸クリニック理事長の吉田先生が担当されたそうですが、なんとMOMOと同じ先生なんです♪MOMO、倖田來未ちゃんとはレーシック仲間で〜す(笑)♪





私がレーシックを受けて大満足したクリニックです↓まずは無料説明会で不安解消!

レーシック 視力回復


copyright© レーシックを受けよう!と思ったら読むページ All Rights Reserverd.